【トリビア~ン台湾】Vol.61 独身者のためのイベント「光棍節(シングルデー)」

台湾の友人から「11月11日は何の日か知ってる?」と聞かれたので「ポッキーの日」と答えたんですが、×でした。

確かに日本では「ポッキーの日」と呼ばれていますが、台湾では「光棍節(シングルデー)」になります。「1」が4つ並ぶことから独身を連想するんだそうです。

 

<解説>

「光棍節」は、もともと中国の南京大学の男子学生たちが、彼女を作るためのイベントとして考案したのが起源とされています。最近では台湾でも独身の日に合わせ、様々なイベントが行われるようになりました。特にネット通販では独身者をターゲットにした大特売を実施し、独り身の自分へのご褒美としてネットショッピングをするのが主流になって来ています。独身の皆さまが素敵な年末を過ごせますよう、ぜひこの機会をお見逃しなく!



6月まで台湾の独身代表だった林志玲

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市政府環境保護局は3月30日(月)、マスクを路上に投棄した場合、最高で6000元の罰金を科すとし…
  2. 交通部観光局の幹部官僚が、近頃部下である職員を桃園国際空港に派遣し、自身の子どもを出迎えさせたために…
  3. 中央流行疫病情況指揮センターは3月30日(月)、大人向けのマスク販売数を4月9日(木)より7日間で3…
PAGE TOP