【トリビア~ン台湾】Vol.43 EMSで荷物を送ってみよう!

日本の友人たちから衣類やお菓子の小包が送られて来ます。その度に早くお返しをしたいと思うのですが、郵便局での手続きがイマイチわかりません。

真心には真心で、一日でも早くお返ししたいですね。航空便でしたらEMS(国際スピード郵便)がオススメです。最短3日で日本に届けてくれますよ。

<解説>

EMSを送る際は、専用の宛名ラベルとインボイスの2種類の書類に必要事項を記入します。次に箱ですが、郵便局には白い鳩のイラストが入った「便利箱」が販売されています。荷重に合わせてサイズが選べるので、とても便利です。料金はEMSが530元/kgで、3日ほどかかるのに対して、普通郵便は480元/kgと割安ですが、1週間ほどかかります。お急ぎでなければ、船便がさらにお得です。

届くと幸せな気分になれる白い鳩の便利箱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 1 台東コンビニが倒壊、18日(日)午後の大規模余震で2 蘇貞昌・行政院長がワクチ…
  2. 引っ越しに育児でガチガチ!身体を深部からメンテナンス 中国から日本へ本帰国…
  3.  私のデリバリーラインナップ、似たようなものばかりになってきたな…いつも焼…
PAGE TOP