【トリビア~ン台湾】Vol.31 MRT改札のアナウンスは何と言ってるの?

中国語を始めたばかりで、耳にするものを聞き取ろうとしているんですがMRT改札を通る時のアナウンスが何と言っているかわかりません。

改札を通る時のアナウンスは3種。「請進站(駅構内へお進みください)」、「請出站(駅構内から出てください)」、「請感應票卡(乗車券を読み込ませてください)」の3つです。

 

<解説>

アナウンス以外にも、ブザー音や音楽、電灯によるシグナルもあります。ICカードの読み込みが正常に行われない場合は、ピアノの高音のメロディが鳴ります。そのほか、ICカードの残高が100元未満の場合は、2つの音が使われたポルタメントの滑らかなメロディが流れます(ランプは点きません)。エスカレータにもアナウンスがあります。「請緊握扶手(手すりにつかまって)、站穩踏階(足元にご注意ください)」という音声に聞き覚えはありませんか。次回MRTを利用する時にはアナウンスに注意してみてくださいね!

アナウンスからも中国語を学ぼう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市政府環境保護局は3月30日(月)、マスクを路上に投棄した場合、最高で6000元の罰金を科すとし…
  2. 交通部観光局の幹部官僚が、近頃部下である職員を桃園国際空港に派遣し、自身の子どもを出迎えさせたために…
  3. 中央流行疫病情況指揮センターは3月30日(月)、大人向けのマスク販売数を4月9日(木)より7日間で3…
PAGE TOP