筆談の落とし穴 vol.12 ~「我慢」はのろい人?

説明しよう!

「慢」は中国語で「ゆっくり、遅い、のろい」という意味である! 私を表す「我」に「慢」で「私はゆっくりしている」となり、「我慢」という熟語はない。ちなみに日本語の「我慢」に当たる中国語は一般に「忍耐」や「忍受」を用いる。

会話の中で山本さんは王くんに、昨今の世の中は不景気なので我慢して乗り切るしかない、と伝えたかったのだが、王くんはただただのんびり構えていればいいと受け取ってしまった。それにしても王くんがそれで納得するとは、山本さんの普段の仕事振りって一体…。

しかし王くん、ゆったり構えているだけじゃ業績は下がる一方だ。そうなると、山本さんから愛のムチを食らいかねないぞ。〝慢〟ではなく、〝快〟で営業先の新規開拓に励むなど、努力する姿勢を見せたほうがいい!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. あるネットユーザーが近頃、テキストアプリ「Threads」にて、フォロー候補リストを見ていたところ日…
  2. 近年の少子化を受け、複数の大学機関が新入生の募集停止を発表する中「国立大学の廃校」がネット掲示板で話…
  3. 「西遊記」モチーフの冒険アニメ「八戒:決戦未来」監:邱立偉声:許光漢、薛仕凌、曹佑寧、劉冠廷、…
PAGE TOP