宝くじ1等当選後の仕事 69%が「続ける」回答

近頃行われた世論調査によると、「宝くじに当選した後も仕事を辞めずに続ける」と回答した人が69%に上っていたことがわかった。

同調査は「Yahoo! 奇摩」が運営するアンケート調査フォーム「PK擂台」にて実施。台湾の宝くじ「威力彩」の1等当選額が7月20日(月)、過去3番目の高額となる20.8億元になり、主宰側によると購入者数も平常時の3倍を見込んでいるという。

「PK擂台」では同日、「もし当選したら仕事を続けますか?」との問いを投稿。するとおよそ3時間で458人が回答に参加し、うち318人が「続ける」と答え69%を占めた。残る140人は「続けない」と回答、30%となった。

(7月20日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 嘉義市内のドリンク店で、オーダーがキャンセルされた紅茶200杯を、近隣の店舗らが協力し完売するという…
  2. 歌手の詹雅雯が9月12日(土)に台北小巨蛋で開催したコンサートに、衛生福利部の陳時中部長がゲストで登…
  3. 中山医学大学付属病院の謝宗學・主任医師は9月14日(火)、自身のFacebookページに「政府は知育…
PAGE TOP