宝くじ1等当選後の仕事 69%が「続ける」回答

近頃行われた世論調査によると、「宝くじに当選した後も仕事を辞めずに続ける」と回答した人が69%に上っていたことがわかった。

同調査は「Yahoo! 奇摩」が運営するアンケート調査フォーム「PK擂台」にて実施。台湾の宝くじ「威力彩」の1等当選額が7月20日(月)、過去3番目の高額となる20.8億元になり、主宰側によると購入者数も平常時の3倍を見込んでいるという。

「PK擂台」では同日、「もし当選したら仕事を続けますか?」との問いを投稿。するとおよそ3時間で458人が回答に参加し、うち318人が「続ける」と答え69%を占めた。残る140人は「続けない」と回答、30%となった。

(7月20日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  台湾人インフルエンサーの王依渟が2月24日(水)、ライブストリーミング…
  2.  台東縣の「海端駅」にて2月23日(火)8時過ぎ、線路上で部品の交換作業を行…
  3.  労働部統計處が2月23日(火)発表したデータによると、昨年の給与所得の男女差は…
PAGE TOP