訪台外国人旅客1111万人 韓国人女性囲み記念イベント

交通部観光局は12月13日(金)、松山区の旅游服務中心にて会見を開き、海外から台湾への訪台客数が1111万人を突破したことを発表。またこの席上で1111万人目となった韓国人の女性チョン・ヨンジョさんを招き、記念品を贈呈するセレモニーが行われた。
観光局長・周永暉氏によると台湾では5年連続で訪台外国人客数が伸びており、今年目標に掲げていた日本人客200万人も達成。また韓国人客は約100万人、政府による「新南向政策」対象のインドやフィリピン、インドネシア、タイ、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランドなど18カ国からの旅行者も250万人以上にのぼると予想。
チョンさんにはエバー航空のチケット2枚のほか、高鐵周遊チケット、高速バスチケット、圓山大飯店などホテル宿泊券、免税店の人気ラインナップ詰め合わせなどが贈られた。
(12月13日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 嘉義市内のドリンク店で、オーダーがキャンセルされた紅茶200杯を、近隣の店舗らが協力し完売するという…
  2. 歌手の詹雅雯が9月12日(土)に台北小巨蛋で開催したコンサートに、衛生福利部の陳時中部長がゲストで登…
  3. 中山医学大学付属病院の謝宗學・主任医師は9月14日(火)、自身のFacebookページに「政府は知育…
PAGE TOP