【トリビア~ン台湾】Vol.25 値切り

買い物をする時、たまに「これはぼったくられてるのかな…」と感じることがあるのですが、台湾では値切ることができるんでしょうか?

個人経営の店舗や露店などなら、値切りに応じてくれることがあります。ショッピングモールやコンビニはNGですね。

<解説>

中国語では、値切ることを「殺價(シャージャー)」といいます。台湾人はよく、夜市など露店で買い物をする時には値切ります。「2つ買うから安くして」、「おまけにこれ付けて」といった交渉もアリですね。また愛嬌やお金がないふりをするなど、様々な技術を持った猛者も。ただし、買うかどうかを決めていないものを値切るのはマナー違反。値切ったものは必ず買いましょう。

お店の人が怒るくらい…が適正価格?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 日本や韓国などのTV放送や映画を違法に視聴できるストリーミング視聴機器「QBOX(千尋盒子)」が…
  2. 夏バテからの回復今日はちょっと大人数で食事ってことになったので、そんな時こそ…
  3. 1 iPhone 11、9/20(金)発売 大手キャリア予約スタート 2…
PAGE TOP