【トリビア~ン台湾】Vol.90 ラーメン人気はいつから?

 

台湾に来てビックリしたのがラーメン店の数。どの店も行列ができて、女性客も多いですよね。台湾のラーメン人気って、いつ頃からなんでしょうか。

 

 

私が台湾に来たのは、李登輝さんの時代。当時は音を立てて麺をすすると白い目で見られました。2000年に赤坂ラーメンが出店した頃から人気に火がつきました。

 

<解説>

 90年代の台湾で、本格的なラーメン店と言えば「どさん娘(樂山娘)」くらいのものでしたが、2000年に「赤坂ラーメン」が台湾1号店をオープン。「TVチャンピオン」の店ということで、長蛇の列を作る人気店になりました。さらに「一風堂」では1時間待ちは当たり前、17年には「一蘭」が出店し、今や台湾のラーメン市場は全盛期を迎えたのではないでしょうか。台湾にいながら本場の味が堪能できることに、心から感謝しています。

ラーメンが恋しい季節、心も身体も熱々に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市松山区のサウナ施設で5月13日(月)、男性客がマッサージ師の女から性行為を強要されたとして警察…
  2. 旧ソ連に創られた美しい風景「ソヴィエト・バス・ストップス」監:クリストファー・ハーウィグ中国語…
  3. 台中市にある工業用プラスチック関連の企業が週休3日制を導入し、注目を集めている。 同社は…
PAGE TOP