【トリビア~ン台湾】Vol.53 舌打ちされたけど怒ってるの?

 

この前、レストランで料理を頼んでいる時、店員に「チッ」と舌打ちをされました。私のつたない中国語が気に障ったのでしょうか?

 

 

その可能性はないとは言えないですが、悪気はなかったり日本とは意味が異なったりする場合もよくあります。相手もうまく伝えられなかったのかも?

 

<解説>

台湾では日本とはまったく異なる意味合いで舌打ちをすることが多々あります。例えば「あれだよ、なんて言うんだっけ?」といったように説明したいのに言葉が出てこない時、また「うーんどうしよう」と考え込んでいる時、イライラしているのではなく対策を考えている時、「いいこと言うじゃん! さすが!」など、人を褒める時にまで舌打ちが使われます。これは台湾だけでなく欧米諸国でもあることですから、そんなに気にしなくて大丈夫ですよ!

 

 

気がつけば、あなたも使ってる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  台北市議会の游淑慧・市議が10月5日(火)、近頃台湾で人気を呼んでいる韓国ドラマ「イカ…
  2.  近頃ネット上の掲示板で「最も立地選択を誤った高鐵(新幹線)駅」についての質問が投稿され、多…
  3.  中央流行感染症指揮センターは10月6日(水)、先日新型コロナウ…
PAGE TOP