殺人事件遺族を脅迫 「あと2人殺せる」

2016年に路上で殺害された女児の母親である王婉諭氏が野党・時代力量から出馬し当選したことに不満を持った64歳の女が、個人のSNS上に王氏に対する脅迫まがいの内容を書き込んだ件で、警察は1月13日(月)、派出所にて女の取り調べを行った。
女は16年の事件で娘を失った王氏に対し「あと2人殺せる」などと脅迫。一時的に感情を抑えられなくなったと後に謝罪している。
(1月13日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 鮮度が売りの食材たちMRT忠孝敦化駅から徒歩約10分。「仁愛敦化圓環」近くの「凱恩斯…
  2. 先週のニュース トップ51 違法販売の医療用マスク 夜市含め一斉調査へ…
  3. 嘉義市内のドリンク店で、オーダーがキャンセルされた紅茶200杯を、近隣の店舗らが協力し完売するという…
PAGE TOP