林森北路の駐車場で火災 路地に囲まれ消火に難航

 

7月3日(火)19時頃、台北市中山区林森北路のタワーパーキングにて火災が発生。およそ3時間後の22時頃に火は消し止められ、けが人はいなかった。

火災があったビルは15階建てで、1、2階が商業店舗、3~14階はビジネスホテル、15階に駐車場が入居。周辺は細い路地に囲まれ車両が進入できず、消火活動も難航。警察によると当時、車両70台余りが駐車しており、火災発生を知った車主らは固唾を飲んで消火活動を見守った。

駐車場の運営会社代表は、火災の原因と各車両の損傷状態が明確になり次第月極め費用の返却と補償をすると話している。

(7月4日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 世界各地で新型コロナウイルス(covid-19)の感染が進む中、台湾児童感染症医学会理事長の李秉穎氏…
  2. 仏仕込みの本格ケーキ大直駅から徒歩8分、昔ながらのアパート「公寓」が立ち並ぶ大直街沿…
  3. 横浜港に停泊中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の乗客の間で新型コロナウイルス(COVID-…
PAGE TOP