【トリビア~ン台湾】Vol.50 台湾でバイク事故に遭ったときは?

台湾に来て、バイクの量にビックリしました。交通事故もよく見かけますが、事故に遭ったらどうしたらいいのでしょう。

もし被害に遭ったり、事故に巻き込まれてしまった場合は、交流協会や移民局の緊急ダイヤルへ連絡を取ってみてください。

<解説>

一昔前の台湾ではバイクの4人乗りや、ノーヘルは当たり前でした。最近は規制も厳しくなり、徐々に改善されてきています。それでもバイクの事故は日常茶飯事。自分の安全は自分で守る、ここは海外であることを常に意識し、行動するよう心掛けましょう。

日本語対応の緊急ダイヤル(台北市のみ、24h)

台北市警察局外事科服務中心02-2556-6007

移民局(フリーダイヤル)0800-011-765

「バイクの滝」で世界的に有名な台北大橋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 交通部観光局の幹部官僚が、近頃部下である職員を桃園国際空港に派遣し、自身の子どもを出迎えさせたために…
  2. 中央流行疫病情況指揮センターは3月30日(月)、大人向けのマスク販売数を4月9日(木)より7日間で3…
  3. 飽きの来ない品揃え「松江南京」駅から徒歩5分、オフィスビルと美食店が林立する四平街に…
PAGE TOP