【トリビア~ン台湾】Vol.40 週末限定!産地直売の花市場

台湾に越してきたばかりなのですが、部屋にグリーンを置きたいと思っています。どこへ行けば買えるでしょうか?

建國南路と仁愛路の交差点付近では、週末の9時~18時に「建國假日花市」という花市場が開かれます。植物のほか、種子やガーデニンググッズも売られていますよ。

<解説>

建國假日花市は世界で最も大規模な室外花卉市場の一つです。切り花や植木、大型の観葉植物、盆栽、また野菜の苗などが売られています。そのほかにも除草剤やガーデニング用品といった周辺グッズも。ほとんど産地直売のため、価格もお手頃なのがうれしいですね。中国語ができる方なら、育て方などもアドバイスしてもらえます。MRT「大安森林公園」駅の6番出口から行くと便利ですよ。花市場を訪れた後は、隣の玉市や大安森林公園、臨江觀光夜市にも寄りたいですね。

見渡す限りの花と緑

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. COVID-19の感染状況沈静化に伴い、文化局や観光伝播局では文化・芸術関連施設での振興プランを促進…
  2. 台北市内のカフェで近頃、オーナーが店内で飼っているアライグマに犬をけしかけており、動物虐待に当たると…
  3. 台湾政府が推し進めるクーポン「振興券」のネット予約が7月1日(水)、スタート。同日10時半までに予約…
PAGE TOP