できものは性感染症 サウナ利用で感染か

高雄市に住む27歳の男性が近頃、眼のできもので外来を受診したところ、「尖圭コンジローマ」であることがわかった。
 (圖/中時新聞網)

「尖圭コンジローマ」はヒトパピローマウイルスの感染により口や生殖器、肛門などに発症する性感染症で、潜伏期間が長く、発症段階ではすでに他人に感染させていることが多い。男性は頻繁にサウナを利用していたことから感染したと推察。また眼のほか、口や手足指にも発症、切除と投薬で治療した。

(6月5日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市松山区のサウナ施設で5月13日(月)、男性客がマッサージ師の女から性行為を強要されたとして警察…
  2. 旧ソ連に創られた美しい風景「ソヴィエト・バス・ストップス」監:クリストファー・ハーウィグ中国語…
  3. 台中市にある工業用プラスチック関連の企業が週休3日制を導入し、注目を集めている。 同社は…
PAGE TOP