当選金を不正に取得? 少額の統一發票を発行

 財政部国税局はこの度、今年上半期における統一發票の当選に関する異常案件が30件で、回収した当選金は18万4700元にのぼることを明らかにした。
 
 財政部によると買い物袋の購入やコピー代、ATMまたは電子決済システムなどの分割払いで少額の發票を多数取得。そのほか、少額の給油によるケースもあった。
 
 財政部では昨年「統一發票当選金授与規則」を修正。通常の支払いまたは取引方法でなく少額に分散した發票を取得した者には当選金を与えないことを加えた。
 
(10月25日)

圖/自由時報
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 掲示警察局駐外連絡官の報告によると、昨年12月までに国外で薬物関連の犯罪により身柄を拘束されている台…
  2. 説明しよう! 「手紙」は中国語では「トイレットペーパー」のことを指すものである。日本語であれ中国語…
  3. ネット掲示板では近頃、年末ボーナス額を報告し合い各業界の差異を比較する現象が起きている。ある…
PAGE TOP