事故死女性の恋人送検 タイヤ摩耗バイク貸与

 新北市に住む16歳の女性が9月30日(金)交際相手の男性から借りたバイクで走行中転倒、後続車に轢かれ死亡した件で、警察はバイクのタイヤが過度にすり減っていたとして、交際相手を過失致死罪で送検した。
 
 少女は同日、SNSに「カーブの練習をする」と投稿し、新北市坪林区の北宜公路を走行、スリップし転倒したところで後続のミキサー車に轢かれ死亡した。警察によるとバイクのタイヤは摩耗し、溝がなくなっていたという。
 
(9月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 雲林縣林内郷の国道3号線で、3月31日(日)朝8時頃、ルリマダラの大量発生が観測された。交通部高速公…
  2. 問近頃、YouBikeが最初の30分無料になったので、なかなか自転車をゲットできません。そこにポツ…
  3. ネット掲示板に近頃、台北市内の路上に置かれた公共のゴミ箱に、外国籍とみられる人物が自宅またはホテルか…
PAGE TOP