事故死女性の恋人送検 タイヤ摩耗バイク貸与

 新北市に住む16歳の女性が9月30日(金)交際相手の男性から借りたバイクで走行中転倒、後続車に轢かれ死亡した件で、警察はバイクのタイヤが過度にすり減っていたとして、交際相手を過失致死罪で送検した。
 
 少女は同日、SNSに「カーブの練習をする」と投稿し、新北市坪林区の北宜公路を走行、スリップし転倒したところで後続のミキサー車に轢かれ死亡した。警察によるとバイクのタイヤは摩耗し、溝がなくなっていたという。
 
(9月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 説明しよう! 「必勝日本」は中国語では「日本に必ず勝つ」という意味である! 中国語では、基本的に目…
  2.  血糖値をコントロールする糖尿病の治療薬「易週糖」をダイエット目的で使用する人が増加、世界的に品薄と…
  3. 花蓮縣豐濱鄉の村長選に出馬した陳杰敏氏が、わずか2票の僅差で他候補に負けたことを受け再検票を求めた件…
PAGE TOP