「黒人歯磨き」が改称 世界的社会運動が影響

 

日用品製造・販売の「好來化工股份有限公司」は12月14日(火)、かねてより名称問題が指摘されていた歯磨き粉「DARLIE黒人牙膏」の名称を、来年3月より「DARLIE好來」に変更することを発表した。

同商品は1933年に上海の企業が開発、49年に台湾で販売開始。当初の名称は黒人を指す差別的表現「DARKIE」だったが、各界からの指摘を受け89年に改称。ロゴも黒い肌の男性から、人種を特定しにくいものに変更されたが、中国語名の「黒人」は据え置かれた。昨年より世界的に展開される人種差別抗議運動「ブラック・ライブズ・マター」の影響とみられる。

(12月14日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園国際空港の関係者らの間で発生した新型コロナウイルスのクラスターが、さらに拡大している。中央流行感…
  2. デパート・モール 微風 新光三越 遠東百貨 誠品 その他…
  3. 飲食・美容(エリア別) 台北駅/中山/南京東路 古亭/台電大樓/公館…
PAGE TOP