義美ミルクティー大人気 給与引き上げにボーナスも

 

台湾の食品大手「義美」が生産・販売する紙パック入りミルクティー「厚奶茶」の爆発的ヒットを受け、同社総経理は全職員の給与を最低でも6%引き上げ、さらに同製品の生産工場や業務関係者には100万元の報奨金を支給することを発表した。

同製品はアメリカ資本の会員制量販型スーパー「コストコ(好市多)」のみの限定販売。各店舗では、来店客が開店と同時に商品棚へ疾走する姿が「ゾンビ映画のよう」と揶揄されるほどの人気を呼び、品切れが続いている。しかしながら転売も横行し、同店で3本135元のところ台南市のスーパーでは1本59元にて売られているのが発覚した。

(10月11日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 南投縣仁愛鄉法治村の武界溪ダムで9月13日(日)早朝4時頃、突然の放水により下流でキャンプをしていた…
  2. 料理を美味しく見せるには! ズバリ食器の色にも関係があります。特に和食では、一種類ずつ小皿に…
  3. 財政部関務署によると、今年の元旦から9月14日(月)までに押収した「メイド・イン台湾(MIT)」偽装…
PAGE TOP