呉青峰のソロコンサート 蘇打緑メンバー再開を宣言

台湾のポップロックバンド「ソーダグリーン(蘇打緑)」のボーカル・呉青峰が2月22日(土)・23日(日)、台北小巨蛋でソロコンサートを開催。23日(日)のステージにはバンドメンバーが揃い、活動再開を宣言、会場にいたファンらは一斉に喜びの声を上げた。

蘇打緑は2017年1月1日、同じく小巨蛋でのライブを最後に3年間の活動休止に入った。呉青峰は昨年から本格的にソロ活動を開始、アルバムも発売した。

メンバーは連名で呉青峰に花を贈り「そろそろボーカルを返してくれ」とメッセージを添えた。6人で新曲を初披露し、会場を歓喜に包んだ。

(2月24日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. スターラックス航空(星宇航空)は7月27日(月)、この夏に桃園発澎湖、金門、台東線のチャーター便を運…
  2. 桃園市中壢区にある公共プールで、7月25日(土)、男性が子どもの首をつかみ水の中に押し込む様子が目撃…
  3. マスクなど医療用品を製造・販売する「csd中衛」が、8月1日(土)より込めディズニーのアニメ映画「ア…
PAGE TOP