ゲームのパートナー職 実際の対面は危険?

高雄の少女失踪事件を受け、オンラインゲームのパートナー職のアルバイトに潜む危険性が指摘されている。

多くの場合、専用サイトでパートナーを探し、パートナーを務めると30分間で90~250元を得るというもの。人によっては月収が10万元を超えるケースもある。

高雄の少女はオンラインプレイに留まらず、犯人の男に呼び出され誘拐・監禁された。警察は実際の対面を避けるよう注意を喚起している。

(9月1日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 中央流行感染症指揮センターは10月21日(水)の会見で、台湾から日本へ入国した3人に新型コロナウイル…
  2. セレブ気分が味わえるトータルビューティサロン台湾では体毛は気にしない…
  3. 死者18人を出した特急列車「普悠瑪號」6432便による脱線事故から丸2年となった10月21日(水)、…
PAGE TOP