同性婚受理まで1カ月 39組が届け出を予約

今年2月に行政院で同性婚を合法化する法案が閣議決定されたのを受け、正式施行まで1カ月となった4月24日(水)、台北市民政局では電話による登記予約受付を開始。これまでに39組のカップルが登記予約をしたことがわかった。
同日は登記者が増加することを想定し、同局各市縣の管轄機関では人員を増加。さらに営業時間を2時間半延長し、20時まで受け付けるという。
また同性婚の権利平等を訴える団体によると、157組が同日の登記を行うとしており、さらに翌5月25日(土)には台北市内で集団披露宴も企画していることを明かした。
(4月24日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園国際空港の関係者らの間で発生した新型コロナウイルスのクラスターを受け、中央流行感染症指揮センター…
  2. ユニークなドラム缶焼肉本店は韓国・ソウルにある創業68年の老舗焼肉店が、初の海外支店…
  3. 1 オミクロン株感染者の入国続く 帰省ピークは16日2 聯合医院中興院区の看護師2名が感染、…
PAGE TOP