「美しすぎる学生寮」に注目 卒業生から羨望の声届く

新北市新荘区の輔仁大学が新設した宿舎の内部が近頃公開され、スタイリッシュなインテリアに注目を集めている。
新設の宿舎(学生寮)「宜聖宿舍」は同大学7軒目、8億3000万元を投じ建設。パステルカラーの壁紙に、色相を合わせたソファなど統一感のある家具類が置かれるほか、バス・シャワー設備も清潔感がある。2人部屋と3人部屋で計458室、計800人が居住する。第一段階では70室が申し込みを受け付け中。抽選の結果140人の幸運な学生が1月中旬には荷物を運び込むことができるという。
ネット上では同大学卒業生を中心に羨望の声が寄せられている。
(12月24日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 中央流行感染症指揮センターは8月1日(土)より、外国人の医療目的での来台を許可することを発表した。た…
  2. 鍋とお酒をオシャレに朝から夜まで地元民や仕事帰りの人々で賑わう晴光市場・雙城街エリア…
  3. 先週のニュース トップ51 宝くじ史上最高額当選は台北と南投に二分、各3…
PAGE TOP