【トリビア~ン台湾】Vol.22 電動スクーター

路地を歩いているとき、後ろから音もなく近づいてくる気配を感じます。電動スクーターです。ガソリン使用のスクーターなら気がつくのですが…。

最近EVスクーターが増えてきましたね。EVとは電動スクーターです。排気ガスゼロで無音。環境に優しいスマートフォンならずスマートスクーターと呼ばれています。

<解説>

登録台数が1200万台近くにも及ぶ台湾で、最近、原色の可愛らしいスクーターが増えてきています。「GOGORO」というメーカーのEVスクーターです。バッテリーは専用スタンドですぐ交換、手軽で便利。でも、横をスーッと音もなく追い越される時は一瞬ヒヤリとしますね。ガソリンバイクなら気がつきやすいのですが、無音で近づいて来られるとちょっとドッキとさせてくれます。台湾ではもう市場シェアが6%を占めるとか。私も買い替え時かな?

カラフルで可愛らしいデザインで若者に人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市の客室乗務員組合「空服員職業工會」は5月13日(月)よりストの可否を問う投票を開始。初日に…
  2. 高雄市橋頭地方検察署は5月14日(火)、3歳の女児が今年1月ガソリンスタンドの高圧空気入れによる…
  3. 広島的ソウルフード六張犁駅から徒歩10分、裏路地に佇む鉄板居酒屋「鐵匠」。広島出身の一代目と…
PAGE TOP