【トリビア~ン台湾】Vol.22 電動スクーター

路地を歩いているとき、後ろから音もなく近づいてくる気配を感じます。電動スクーターです。ガソリン使用のスクーターなら気がつくのですが…。

最近EVスクーターが増えてきましたね。EVとは電動スクーターです。排気ガスゼロで無音。環境に優しいスマートフォンならずスマートスクーターと呼ばれています。

<解説>

登録台数が1200万台近くにも及ぶ台湾で、最近、原色の可愛らしいスクーターが増えてきています。「GOGORO」というメーカーのEVスクーターです。バッテリーは専用スタンドですぐ交換、手軽で便利。でも、横をスーッと音もなく追い越される時は一瞬ヒヤリとしますね。ガソリンバイクなら気がつきやすいのですが、無音で近づいて来られるとちょっとドッキとさせてくれます。台湾ではもう市場シェアが6%を占めるとか。私も買い替え時かな?

カラフルで可愛らしいデザインで若者に人気

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  2. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
  3. エバー航空の客室乗務員らによるストライキが、7月9日(火)24時をもって終結。同日22時過ぎには…
PAGE TOP