高美湿地観光センター 11月までプレオープン

台湾中部の景勝地「高美湿地」にて、7月末に竣工した観光案内センターが、11月まで入場料を無料としプレオープンしている。

同センター併設の「生態教育体験館」は8月15日(水)より清掃費として1人50元を徴収。同館は周辺の環境や生態に関する知識を高めてもらうことを目的に建設、早朝や夕方など各時間帯の美しい湿地の風景での記念撮影や、周辺生物との触れ合いなどインタラクティブな仕掛けが注目を集めている。

(8月7日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市動物保護署はこの度、今年上半期にリードなしでペットを散歩させた条例違反者数が30人にのぼる…
  2. 台北市大安区の大安森林公園地下駐車場が7月から月極賃貸料の値上げを実施、これにより利用者が減少し…
  3. 屏東縣警察局恆春分局は8月5日(月)夜、満州郷にて周辺一帯の民家に忍び込み食糧などの盗みを繰り返…
PAGE TOP