テロ脅威罪で入国禁止 孫安佐、日本に留学か

狄鶯と孫鵬の息子である孫安佐が、日本への留学を検討していることがわかった。
孫安佐は昨年4月、アメリカ・ペンシルバニアに留学中、学校でテロを起こす計画をクラスメイトらに吹聴。実際に銃弾や拳銃などを複数所持しておりテロ脅威罪で4カ月の禁固刑の後12月にアメリカの移民官同行の下手錠をかけられ帰国した。
アメリカには生涯入国禁止処分となり、基隆市の崇右影藝科技大学へ編入。日本には父親である孫鵬の姉が住んでいるほか、夫妻の所有する不動産が山梨県の富士山麓にあるという。
(2月16日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 今年4月、保育士による窒息死事件があった台北市の保育所「我們的連鎖托嬰中心」内湖分園が、近頃名称…
  2. 高雄市で2歳の女児が7月5日(金)夜、親が目を離した隙にタブレット端末で動画を見ながら自宅を離れ…
  3. 行政院院長・蘇貞昌が近頃、殉職した警察官の葬儀に参列した際、芳名帳に記入した後ペンを投げ捨てたと…
PAGE TOP