【トリビア~ン台湾】Vol.36 知っておきたい!台湾でタブーの贈り物

友達のバースデーパーティに呼ばれたので、プレゼントを買っていこうと考えているのですが、注意するべきことはありますか?

誕生日の人に「置き時計」を贈るのはNGです。また、扇子や傘などもダメです。商売をしている人なら「本」を贈るのもタブーです。

<解説>

中国語で時計を贈ることを意味する「送鐘」の発音は、お葬式に行く「送終(sòng zhōng)」と同じになるため、とても縁起が悪いとされています。

また、日本では扇子や傘を贈り物にすることもあるかと思いますが、これらも中国語で別れを指す「散(sàn)」の発音と似ており、あまり選ばれません。なお、商売をしている人に「本」を贈れないのも同じです。「書(本)」と「輸(負けること、shū)」が同じ音なので、あまり好まれないのです。

目の前で開けて微妙な空気にならないように

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  台北市大安区の広東料理レストランが、ミシュランガイドの審査基準が不明瞭だとして調査員の訪問を拒否、…
  2. 説明しよう! 「必勝日本」は中国語では「日本に必ず勝つ」という意味である! 中国語では、基本的に目…
  3.  血糖値をコントロールする糖尿病の治療薬「易週糖」をダイエット目的で使用する人が増加、世界的に品薄と…
PAGE TOP