【トリビア~ン台湾】Vol.36 知っておきたい!台湾でタブーの贈り物

友達のバースデーパーティに呼ばれたので、プレゼントを買っていこうと考えているのですが、注意するべきことはありますか?

誕生日の人に「置き時計」を贈るのはNGです。また、扇子や傘などもダメです。商売をしている人なら「本」を贈るのもタブーです。

<解説>

中国語で時計を贈ることを意味する「送鐘」の発音は、お葬式に行く「送終(sòng zhōng)」と同じになるため、とても縁起が悪いとされています。

また、日本では扇子や傘を贈り物にすることもあるかと思いますが、これらも中国語で別れを指す「散(sàn)」の発音と似ており、あまり選ばれません。なお、商売をしている人に「本」を贈れないのも同じです。「書(本)」と「輸(負けること、shū)」が同じ音なので、あまり好まれないのです。

目の前で開けて微妙な空気にならないように

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  高等法院は1月13日(水)、新北市永和区で2018年に発生した殺人事件の主…
  2.  台北市内のホテルで、人事担当者がスタッフに対し、身体的特徴を自ら同僚に説明する…
  3.  花蓮縣の東華大学の学生らが、大学付近にある食堂の女性店主に金銭を騙し取られた件で、…
PAGE TOP