【トリビア~ン台湾】Vol.27 華麗なカラーの花畑が広がる竹子湖

先頃、陽明山からのバスで「カラー」の花束を持っている人を多く見かけたんですが、どこか名所があるのでしょうか?

「カラー」なら竹子湖が有名ですから、そこを訪れた人々でしょうね。今時期はアジサイに変わっていますよ。

 

<解説>

「カラー」は中国語で「海芋」といって、陽明山の標高600m辺りにある竹子湖がその栽培地で有名なんです。盆地状の地形の水田一面に真っ白なカラーが咲いて、それはそれは壮観ですよ。小さな小屋があり、8本で100元とお買い得に販売しています。聞くと、最盛期は3月末から5月の中頃までとのこと。花言葉は「清純」ですが、オレンジやピンクもあります。カラーの時期が終わると、次はアジサイが見ごろ。新北投から「小9」のバスが便利ですよ。

カラフルな花束に欠かせないカラー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  台北市大安区の広東料理レストランが、ミシュランガイドの審査基準が不明瞭だとして調査員の訪問を拒否、…
  2. 説明しよう! 「必勝日本」は中国語では「日本に必ず勝つ」という意味である! 中国語では、基本的に目…
  3.  血糖値をコントロールする糖尿病の治療薬「易週糖」をダイエット目的で使用する人が増加、世界的に品薄と…
PAGE TOP