【ジャピュラン☆ガイド】第20回 橋頭麻辣鍋(チャオトウマーラーグオ )

 

 

インテリアがおいしそう

ウチの会社とがっぷりよっつの印刷会社担当者が時々ゴハンに誘ってくれるんだけど、前回「辛いものが好き」と伝えたら「じゃあ次回は火鍋にしよう」とのこと。それで今回はこちら!

「橋頭」っていうくらいだから、「大橋頭」らへんにあるのかな~と思ったら、ギリギリに出ようとして住所調べてビックリ。忠孝敦化じゃん! 慌ててタクシーに飛び乗りました。

控えめな看板に探すのちょっと苦労したけど、無事時間通りに到着。時間も早めだったせいか、店内はガラガラ、一番乗りだわ。小さめの丸テーブルがいくつか並んでて、インテリアはオシャレとは言い難いけど「インスタ映え」が重視される昨今、こういう店なのにちゃんと客が入ってるほうが、おいしいものをちゃんと出してくれそうって思っちゃうよね。

ひたすら鴨血お代わり

さてさて、オーダーは私たちは嫌いなものがほぼないので担当者におまかせ。スープは「麻辣&清湯」の鴛鴦でキマリだよね、400元か。具材は牛肉と豆腐とキノコがあればあとはなんでもいいよ~。

よっしゃ続々出てきたぞー。まずは台湾ビールでかんぱーい。そして麻辣のスープをひと口いただいて…何コレめちゃうま!! コク深くて、旨みが後を引く!!

「この店知らなかった? けっこう有名だよ」マジですか、私グルメ記事もいっぱい書くし、火鍋好きなのも言いふらしてるのに今まで誰もおしえてくれなかったよ…。「まあまあ。また来ればいいよ」そうですね!

お肉は牛と羊、どちらも辛さが合うなあ~。羊には葉物野菜やキノコ類を巻いてみたりすると、おいしさが増すよね。

四川風火鍋だよと聞いてはいたけど、台湾の火鍋っていうと麻辣スープのほうに豆腐と鴨血が入ってるのもお決まりだよね。私、この鴨血に目がなくて…後半は追加オーダーもせずひたすら鴨血をお代わりし続けちゃうんで、お店にとってはちょっと迷惑な客かも? ああでも本当においしいこの鴨血…。

いやーこの店はさぞかし人気でしょう、芸能人も来るんじゃない? 「いるよ、後ろに…」あ、本当だ、あのくるくるパーマにメガネの人、大御所の司会者じゃん。うーん…次回イケメンに会えるの期待するわ。

 

info

住所 

大安区敦化南路一段157號

TEL 

02-2777-5608

営業時間 

17時半~翌3時

席数 

約30席

予算 

約30席

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスクなど医療用品を製造・販売する「csd中衛」が、8月1日(土)より込めディズニーのアニメ映画「ア…
  2. 高雄市鳳山区の「衛武營國家藝術文化センター」について、建築設計を担ったオランダ人建築家のフランシーン…
  3. パラジェルでダメージ知らず子連れもOKなネイルサロン毎日うだるように…
PAGE TOP