感染者乗せた車を先導 パトカーの衝突事故

彰化縣花壇郷で7月2日(土)20時頃、パトカーと乗用車の衝突事故が発生。乗車していた警官を含め4人がけがを負った。

警官によると同日夜、派出所に近隣住民の男性が駆け込み、新型コロナウイルスに感染した息子が41度の高熱を出しており、早急に病院に行きたいとして先導を頼まれたという。警官は男性が跪き懇願する様子を見て快諾し、パトカーでサイレンを鳴らし男性が運転する自家用車を先導。しかし赤信号に差し掛かり、右手から直進してきた乗用車に衝突した。

警官は先に病院に向かうよう男性に伝え、男性は病院に子どもを送ると事故現場へ戻り謝罪と感謝を述べたという。なお男児は病院で手当てを受け、安定している。

(7月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台電大樓近くの語学学校「台北マンダリンセンター」雙連校にて、8月4日(日)「第26回日台交流イベント…
  2.    まだ韓国に出発できていない私ですが、さすがに韓国料理はやめようと思い始…
  3. 初めて効果を実感抜け毛が劇的に減少 「本当に!?」妻…
PAGE TOP