米映画に台湾スナック 鑑賞者ら熱狂で話題に

  圖/PPT

現在、台湾を含む世界各国で上映中のアメリカ映画「エターナルズ」に、台湾のスナック菓子が登場するとして話題を集めている。

鑑賞した人によると、アンジェリーナ・ジョリー演じる「セナ」が菓子の袋を踏み拾い上げるシーンで、わずか数秒ながら台湾のスナック菓子「浪味仙」が登場。台湾人にとってはなじみ深い菓子で、見慣れたパッケージからすぐに気づいたという。

同作品の監督を務めたクロエ・ジャオは中華系で、監督が食べ慣れた菓子を採用したと推測される。また同じくアメリカ・マーベルの前作「シャン・チー」にも「浪味仙」の別フレーバーが登場している。

(11月10日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市亀山区のコンビニで11月21日(日)、スタッフがマスクの着用を促したところ、激高し…
  2. 広島お好み焼き2号店 赤峰街の広島お好み焼き専門店「赤鐵」が、MRT民権西路駅そばに…
  3. 1 ワクチン混合接種、予約フォーム不要に 人気はBNT2 春節期間の防疫タ…
PAGE TOP