香港俳優、拠点を台湾に? 現在は14日間の隔離中

香港の俳優アンソニー・ウォン(黄秋生)が5月12日(火)、自身のFacebookにて、台湾に到着し隔離検疫期間を過ごしていることを明かした。

投稿に対しフォロワーが「台湾に帰化しては?」とコメントすると、ウォンは「準備中」と返答。今回の訪台にはマネージャーも同行しており、地元メディアからの質問に対し「(台湾への移民は)彼にとって長年の願いであり、ただ行動には移していないがしばしば口にしている」と話した。

ウォンは台湾ドラマ「四樓的天堂」の撮影のため来台。7月頃まで滞在するとみられる。

(5月12日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. リンパマッサージで体質改善代謝の停滞、ダイエットに台湾で不規則・不健…
  2. 新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的に台北駅が2月末より駅内のホールに座り込むことを禁止していた件…
  3. お店のオススメを堪能今日やっ…
PAGE TOP