米津玄師ライブチケット ダフ屋が定価6倍で転売

日本のミュージシャン・米津玄師が3月に行う台北でのコンサートチケットが、近頃ダフ屋により法外な価格で取引されている。
チケットは1月20日(日)11時に発売。まもなく完売となったが、主にダフ屋が転売目的で購入していたとみられ、譲りたい人と買いたい人と結ぶサイト「Viagogo」などで取引されている。中には300枚を購入し1枚3000元のチケットを1万8000元で販売、さらには「もう元は取ったから残りのチケットは焼く」、「余っても定価では売らない」などファンの心情を踏みにじる投稿を続ける悪質なダフ屋が出現した。これに対し主催側はダフ屋からの購入を止めるよう呼び掛けている。
(1月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  衛生福利部立桃園医院にて、近頃新型コロナウイルスの集Facebook上で声明を…
  2. 今年は大寒波に見舞われた台湾、少し肌寒い季節にはやはりダークな色がピッタリですよね。今回はダ…
  3.  前衛生署長の楊志良氏が昨夏、MRT乗車時にマスクを外し携帯電話で通話している様子を撮影した…
PAGE TOP