淡海LRTに特別列車登場 列車まるごとジミーの世界

新北捷運公司は11月26日(火)、淡海LRTの開通1周年を記念して人気絵本作家のジミー(幾米)をテーマにした特別列車の運行を開始した。
列車の車両は「ファンタジーの森」、「動物楽園」、「浮かぶ都市」の3シリーズ。車体と内装にはジミーの絵本に登場するキャラクターや帽子が描かれている。
列車は参観・撮影用に毎週月~金曜13時~16時、土日の9時~17時、ホームに停車する。
また、特別1日乗車券を3週に分けて販売。毎週1000枚限定で、価格は1枚50元。12月上旬よりネットでの予約販売を開始する。
(11月25日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. スターラックス航空(星宇航空)は7月27日(月)、この夏に桃園発澎湖、金門、台東線のチャーター便を運…
  2. 桃園市中壢区にある公共プールで、7月25日(土)、男性が子どもの首をつかみ水の中に押し込む様子が目撃…
  3. マスクなど医療用品を製造・販売する「csd中衛」が、8月1日(土)より込めディズニーのアニメ映画「ア…
PAGE TOP