宝くじで16億獲得 過去4位の高額当選

花蓮市に住む男性が先月、数字選択式宝くじ「威力彩単」で16億5000元の当選額を獲得。台東で過去最高、台湾では過去4番目の当選額となることがわかった。
「威力彩単」は、これまで47回に渡り連続で当選者なしとなっており、今回の当選額に累積され高額となった。当選金のうち税金分を除いた13億2100万元がすでに男性の手元に渡っているという。
(12月11日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 掲示警察局駐外連絡官の報告によると、昨年12月までに国外で薬物関連の犯罪により身柄を拘束されている台…
  2. 説明しよう! 「手紙」は中国語では「トイレットペーパー」のことを指すものである。日本語であれ中国語…
  3. ネット掲示板では近頃、年末ボーナス額を報告し合い各業界の差異を比較する現象が起きている。ある…
PAGE TOP