妊活中のリン・チーリン 暴露の地元メディアを批判

台湾の著名モデル・リン・チーリン(林志玲)のマネジメント事務所は8月20日(火)、病院にて林志玲の個人情報を盗撮し流出させた地元メディア「鏡週刊」に対し、いずれも個人の権利を侵害する違法行為であるとして強く批判する旨の文書を公開した。
報道によると7月24日(水)、同メディア関係者は林志玲を乗せた車が台大医院の駐車場に停車するところを追跡。さらに運転手が降り同医院の看護師に渡した資料などを盗撮した。報道では看護師の胸に「産科」と書かれていたこと、この看護師が人工授精チームに属していること、また資料から読み取れるいくつかのキーワードをニュースにて公開した。
(8月20日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市松山区のサウナ施設で5月13日(月)、男性客がマッサージ師の女から性行為を強要されたとして警察…
  2. 旧ソ連に創られた美しい風景「ソヴィエト・バス・ストップス」監:クリストファー・ハーウィグ中国語…
  3. 台中市にある工業用プラスチック関連の企業が週休3日制を導入し、注目を集めている。 同社は…
PAGE TOP