外国から果物を持参 税関職員に暴言で起訴

今年4月、オーストラリア籍の女が高雄空港に到着時、税関で荷物から果物が見つかった際に税関職員に対し暴言を吐いたとして高雄地方検察署はこの度、女を公務員侮辱罪で起訴した。
検察によると女は4月26日、高雄空港に到着。入国審査後の税関検査で荷物から果物が見つかり、検疫を受けるよう命じられると、職員に対し「Bull Shit」と言ったという。
(7月29日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 苗栗縣竹南鎮に住む女性が、近頃ネットでマスクを購入したところ、マスクではなく古紙や段ボールなどゴミが…
  2. 桃園市亀山区にある障がい者福祉施設の職員に対し、桃園客運のバス運転手が暴言を放った件で、交通局長は3…
  3. アメリカのトランプ大統領が新型コロナウイルスの呼称を「中国ウイルス」などと発言したことを受け、アメリ…
PAGE TOP