外国から果物を持参 税関職員に暴言で起訴

今年4月、オーストラリア籍の女が高雄空港に到着時、税関で荷物から果物が見つかった際に税関職員に対し暴言を吐いたとして高雄地方検察署はこの度、女を公務員侮辱罪で起訴した。
検察によると女は4月26日、高雄空港に到着。入国審査後の税関検査で荷物から果物が見つかり、検疫を受けるよう命じられると、職員に対し「Bull Shit」と言ったという。
(7月29日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 新北市土城区に住む男性が、人気のスマホゲーム「ポケモンGo」のプレイ用に自転車を改造、スマートフォン…
  2. 新北市蘆洲区にて6月19日(金)16時頃、女性が運転する自家用車に男が乗り込み、女性を刃物で脅し強盗…
  3. 最高裁長官が5月29日(金)、「姦通罪」を違憲と判断したのを受け、台湾民意基金会は6月22日(月)、…
PAGE TOP