卓球・福原愛が引退表明 台湾での生活は「幸せ」

日本の卓球選手・福原愛が10月21日(日)、自身のブログで現役選手を引退することを発表した。

日本語のブログのほか、Facebookでは中国語で投稿。リオ五輪から2年、復帰と引退の狭間で揺れていたとの心情を吐露した。2016年の結婚会見では「家庭の地盤を築いてから卓球に戻る」、「結婚しても現役選手として背中を後輩に見せたい」と話していたが、後輩たちの活躍を見て「自分の役割は終わった」と感じたという。

また23日(火)には東京で会見を開くとともに、中華メディアには動画で挨拶。台湾ではたくさんの人に愛され幸せに暮らしていると語った。

 

 

(10月23日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市亀山区にある障がい者福祉施設の職員に対し、桃園客運のバス運転手が暴言を放った件で、交通局長は3…
  2. アメリカのトランプ大統領が新型コロナウイルスの呼称を「中国ウイルス」などと発言したことを受け、アメリ…
  3. 中央流行疫病情況指揮センターが3月19日(木)より外国人の入境を禁じたことを受け、桃園空港では同日早…
PAGE TOP