全国民に鶏排奢る 発言者が公式謝罪

先日の総統選に際し、SNS上で「蔡英文氏が800万票以上獲得した場合、全台湾国民に〝鶏排〟を奢る」と投稿したものの行方を眩ませていた男性が1月19日(日)、公式謝罪した。

男性はかつてFacebookで該当の発言を投稿。結果、蔡氏が史上最多となる817万票を獲得し当選すると、自身のアカウントを削除して雲隠れした。しかしながらネット上では男性の〝有言不実行〟を責める声が相次ぎ、家族も巻き込まれる事態に。警政署も援護したが、騒ぎは収まらなかった。

これを受け男性は「艋舺雞排台北通化店」にて鶏排600個をオーダー、21日(火)に来店すると1人1個まで無料で受け取れるようにしたほか、さらに公益団体への寄付を行い謝罪した。

(1月19日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 桃園市政府環境保護局は3月30日(月)、マスクを路上に投棄した場合、最高で6000元の罰金を科すとし…
  2. 交通部観光局の幹部官僚が、近頃部下である職員を桃園国際空港に派遣し、自身の子どもを出迎えさせたために…
  3. 中央流行疫病情況指揮センターは3月30日(月)、大人向けのマスク販売数を4月9日(木)より7日間で3…
PAGE TOP