マスクの違法輸出 摘発数600件余り

航空警察局は税関と共同でマスクの違法輸出取り締まりを実施。1月28日(火)~2月16日(日)の間に合計659件を摘発、15万6750個のマスクを押収したことがわかった。

警政署では1月24日(金)より、新型コロナウイルスに対する対策強化のため空港勤務の職員を増員。のべ9000人を投じて疾病管理署が行う出入国者のチェック作業のサポートなどを行っている。

(2月19日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1.  シンガポールのクーポンサイト「Picodi」が近頃「i Phone 12」を購入するために…
  2.  花蓮縣秀林郷の太魯閣國家公園奇莱主山北峰にて、登山客の男性3人がズボンと下着を下ろし下半身を露…
  3.   第57回金馬映画奨の授賞式が11月21日(土)に行われ「消失的情…
PAGE TOP