マスクの違法輸出 摘発数600件余り

航空警察局は税関と共同でマスクの違法輸出取り締まりを実施。1月28日(火)~2月16日(日)の間に合計659件を摘発、15万6750個のマスクを押収したことがわかった。

警政署では1月24日(金)より、新型コロナウイルスに対する対策強化のため空港勤務の職員を増員。のべ9000人を投じて疾病管理署が行う出入国者のチェック作業のサポートなどを行っている。

(2月19日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 鍋とお酒をオシャレに朝から夜まで地元民や仕事帰りの人々で賑わう晴光市場・雙城街エリア…
  2. 先週のニュース トップ51 宝くじ史上最高額当選は台北と南投に二分、各3…
  3. 近頃行われた世論調査によると、「宝くじに当選した後も仕事を辞めずに続ける」と回答した人が69%に上っ…
PAGE TOP