タバコ増税で不満 対応策を3月検討

中南部立法委員会は近頃、タバコの価格に対する市民の不満を受け、問題の解決に当たる方針を示した。
同委員会は新行政院長・蘇貞昌との座談会に参加。この席上で行政院はすでに財政部などと複数回に渡り会議を持ち、解決に努めていることがわかった。タバコ税の減税もしくは衛生福利部の健康福利寄付金の減額が検討され、3月中にも改善案が提出される見込み。
(3月5日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. コロナウイルスの影響で孤立状態にある武漢市への応援ムービー「讓世界充滿愛」が、ドイツの学生らによって…
  2. 台湾時間2月10日(月)9時からアメリカロサンゼルスで行われた「第92回アカデミー賞」受賞式で、過去…
  3. 近頃「マスクの次はトイレットペーパーが品薄になる」との噂が拡散し、トイレットペーパーの買い占めが起き…
PAGE TOP