道路安全ルール改正案 反射服の車載義務付け

 交通部は10月25日(火)、道路交通安全規則の修正案を公表。新規で車両を購入し、ナンバープレートを申請する際に、ベストなど反射材を使用した衣服の車載が義務付けられた。新規定は来年7月1日より施行される。
 
 交通部によると、国道などで車両事故が発生し、双方の運転士が降車し車外に出た際に、後続車両にはねられるといった二次的被害が多く、これを防ぐ目的。高速公路局の統計によると9月13日~18日の1週間で発生した二次的事故は4件にのぼり、4人が死亡、6人が負傷している。
 
 また車両の右折時、右端の車線または右折専用車線の走行が義務付けられ、違反した場合は600~1800元の罰金が科せられる。
 
(10月26日)

圖/公視新聞網
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 香港の歌手・俳優のジャッキー・チュン(張学友)が、体調不良を理由に台北アリーナでのコンサート開催中止…
  2. 中央気象署は6月9日(日)、今年の梅雨明けを発表した。専門家らによると、梅雨前線は西へ移…
  3. 今年夏休みイチオシの香港映画「全世界どこでも電話」監:エイモス・ウォン(黄浩然)出:エンディ・…
PAGE TOP