オランダへのワーホリ 来年4月スタート

外交部とオランダ駐台代表は12月16日(月)、オランダとのワーキングホリデー制度を来年4月1日(水)より開始することを発表した。
同制度は18~30歳の若者が対象。定員は100人で、180日間の停留ビザ発給後、さらに180日間分の延長を申請できるという形で1年間の滞在が可能になる。
同代表によるとオランダは現在6カ国とワホリ協定を結び、人気は韓国と香港だという。
(12月16日)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市北投区に住む男性が3月21日(土)北京から入境した際、提出した書類に虚偽の電話番号や住所を記載…
  2. 丁寧なカウンセリングで安心の眉毛アートメイク昨今流行りの眉毛のアート…
  3. 本格NYスタイルピザ南京復興駅に隣接した「Urban One百貨」4階に昨年末オープ…
PAGE TOP