日本のおむすび専門店オープン こだわり米×おかずの贅沢味

日本のおむすび専門店「京都おにまる」が6月20日(木)、松江路×長春路に海外1号店をオープン。

同店は京都、名古屋、東京、神戸などに計12店を展開。国内でも希少価値の高い産地直送大粒コシヒカリ「越宝玉」を使用し、大釜で炊き上げるこだわりのご飯と、香ばしく炙り焼き上げるおかずにご飯を合わせた「焼きむすび」を販売する。

こだわりご飯の贅沢おむすびを

メニューは「ツナマヨ」「おにまる特製肉味噌」「白だし香る鮭むすび」(各65元)など定番から、「ちりめん柚子山椒」「高菜しょうが」(各55元)など「混ぜご飯むすび」、「炙り海老天」「焼き豚玉子」「大葉入り味噌サバ焼き」などの「ごちそう焼きむすび」まで20種類以上のおむすびを用意。具材は新鮮な魚介類や肉、野菜を焙煎し、店内で手作りしているため、ご飯も海苔も具材も焙煎の風味を残し、しっかりとした食感で、一口ごとに広がる風味が楽しめる。

【お問い合わせ】
住:中山区長春路172號
電:0963-803-651
営:7時半~17時半(土日は9時半~)
U:www.onimaru-net.com
FB:bit.ly/3zkv7k9
IG:onimaru_taiwan
L:@365adkdd

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 気温が36度を超える猛暑日が続き、卵用鶏が熱中症により大量に死亡する事態が発生している。…
  2. 台北市信義区の幼稚園で昨年8月、教員の男による児童への猥褻行為が発覚した件で、家族からの通報により少…
  3. 台北市のMRT中山駅から雙連駅に跨る商業エリアで、近頃、飲食店など約100店が「土地使用条例」に違反…
PAGE TOP