【トリビア~ン台湾】Vol.97 外食文化

 

台湾は外食文化が盛んで、みんなほぼ自炊はしないと聞いたんですが、本当にしないんでしょうか?

 

 

台湾では外で食事することは高くつくわけではないので、特に若い独身者はほぼ自炊せず、外で食べたりテイクアウトするのが主流です。

 

<解説>

 地域によってもちろん物価は少し差がありますが、食堂や屋台での外食はコスパもよく、みんな日常的に利用しています。一方自炊するにはスーパーで買い物をし、野菜を洗い、材料を切り、調理をして食べたら片付け…と考えると手間が掛かかりますよね。それよりも外で安くおいしく食べられるのはずっと楽だと考えられています。とりわけ若い人、独身者はほぼ自炊しません。独身者向けの物件にはキッチンのないものも多いです。

バランスよく食べられる「自助餐」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市松山区のサウナ施設で5月13日(月)、男性客がマッサージ師の女から性行為を強要されたとして警察…
  2. 旧ソ連に創られた美しい風景「ソヴィエト・バス・ストップス」監:クリストファー・ハーウィグ中国語…
  3. 台中市にある工業用プラスチック関連の企業が週休3日制を導入し、注目を集めている。 同社は…
PAGE TOP