リン・シャン提携のブランド 未払いで協力関係を解消へ

〝チアリーダーの女神〟と称される女性タレントのリン・シャン(林襄)がイメージキャラクターを務めるアパレルブランド「エニーベアーズ」について、リン・シャンの所属事務所は6月3日(月)、同ブランドからの許諾使用料未払いを理由に提携契約を終結することを公表。

リン・シャンは野球チーム「楽天モンキーズ」のチアリーダーとして人気を博し、モデルやタレントなど幅広く活躍。今年、提携により同ブランドから新シリーズを発売、また6月には西門旗艦店にて1日店長を務めた。

所属事務所によると同ブランドは数百万元に及ぶ費用が未払いで、度重なる催促も誠実に対応されないと説明している。

(6月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 台北市信義区の幼稚園で昨年8月、教員の男による児童への猥褻行為が発覚したものの「児童・少年福利権益保…
  2. ドリンクチェーン「可不可熟成紅茶」新竹關埔店で7月14日(日)夜、閉店間際にデリバリーのオーダーが入…
  3. 芸術劇団「玩勮工廠(Toy Factory)」が9月7日(土)~29日(日)、ミュージカル「百舌(M…
PAGE TOP