デジタル発展部の採用 100人枠に5千人応募

 「デジタル(数位)発展部」のオードリー・タン(唐鳳)主任部長は9月12日(月)、採用募集中の契約職員人員枠100人弱に対し5000人以上の応募があったことを明かした。
 
 デジタル発展部はデジタル経済の発展や情報セキュリティの強化を担うとして発足が注目を集める。また総職員数が598人で募集する契約職員数は300人と比率が高く物議を醸していた。
 
 これについてタン氏は、300人すべてをすぐに採用するのではなく、徐々に増やしていくと説明。第一次段階ではサービス担当を主とし、約100人を採用するという。
 
 なお募集は人材サイト「104」や「1111」などでも実施、平均月収は約6万元。
 
(9月12日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 1 台東コンビニが倒壊、18日(日)午後の大規模余震で2 蘇貞昌・行政院長がワクチ…
  2. 引っ越しに育児でガチガチ!身体を深部からメンテナンス 中国から日本へ本帰国…
  3.  私のデリバリーラインナップ、似たようなものばかりになってきたな…いつも焼…
PAGE TOP