ホームレス男性公園で死亡 ワクチン接種は拒否

 雲林縣斗南鎮の南台圓環公園内の四阿(あずまや)で、7月13日(火)夜、53歳の男性の遺体が見つかった。男性はホームレスでこの一帯で生活していたという。

 警察の調べでは他殺の痕跡はなく、新型コロナウイルスによる死亡である可能性を疑っている。なおこの男性は2日(金)時点で自治体職員が訪れワクチン接種の意向を尋ねたところ、接種を拒否していたという。

(7月14日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 気温が36度を超える猛暑日が続き、卵用鶏が熱中症により大量に死亡する事態が発生している。…
  2. 台北市信義区の幼稚園で昨年8月、教員の男による児童への猥褻行為が発覚した件で、家族からの通報により少…
  3. 台北市のMRT中山駅から雙連駅に跨る商業エリアで、近頃、飲食店など約100店が「土地使用条例」に違反…
PAGE TOP