ひき逃げ事故後にバーベキュー 無免許の男、友人宅で逮捕

9月27日(日)午後、嘉義縣鹿草郷の鉄橋下でバイクに乗った女性が車にはねられ、1mの深さの側溝に落ちるという事故があった。犯人の男は通報せずその場を立ち去り、女性はその後通りかかった人物に発見され救急搬送されたが、病院で死亡が確認された。

警察は犯人の男の捜索を開始、監視カメラ映像などから台南市に住む男を特定。男は事故の後引き返して自宅に戻り、さらに友人宅へ向かい友人らと中秋節のバーベキューをしているところを取り押さえられた。男の車両は運転席のエアバックが破裂しており、バンパーにもぶつかった跡があった。

男は最終的に罪を認めたが、事故後逃走したことについて、女性に声をかけたところ女性が「大丈夫」と返答したため立ち去ったなどと供述。なお過去の違反から免許をすでに取り上げられており、捕まるのが怖かったと話している。

(9月23日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

PAGE TOP