振興券狙った詐欺が多発 保険証提示で横取り案件も

台湾政府が経済効果を見込んで発行する3倍クーポン「振興券」を狙った詐欺事件が、7月21日(火)までに3件発生していることがわかった。

2件の被害者はいずれも新北市の住民で、Facebook上のコミュニティでクーポンが1セット2500元で販売されているのを知り、4セットを購入。計1万元を払い込んだ後コミュニティからブロックされ、クーポンも届かなかったという。

また別件で保証として健康保険証の提示を求められた結果、クーポンを横取りされるというケースも発生。警察は個人情報の取り扱いを含め注意を促している。

(7月21日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. マスクなど医療用品を製造・販売する「csd中衛」が、8月1日(土)より込めディズニーのアニメ映画「ア…
  2. 高雄市鳳山区の「衛武營國家藝術文化センター」について、建築設計を担ったオランダ人建築家のフランシーン…
  3. パラジェルでダメージ知らず子連れもOKなネイルサロン毎日うだるように…
PAGE TOP