統一発票抽選発表 タバコ購入が増加

 

台湾財政部は6月2日(金)、3・4月期の「統一発票(レシート)」当選一覧を発表。1等の1000万元が14人に、2等の200万元は13人に引き当てられたことがわかった。

1等に当選したレシートの最低額は50元が2枚で、2等は12元。タバコの購入レシートが多くを占め、12日(月)からの課税引き上げとの関係性を想像させる。当選金の引き替えは6日(火)から、9月5日(火)まで。

(6月3日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. ネットインフルエンサーの「晚安小鶏」ほか1名がカンボジアで犯罪被害の自作自演動画を撮影し拡散させた件…
  2. 問台湾のカフェを巡るのが大好きなのですが、コーヒーを漢字で書くと日本では「珈琲」、台湾では「咖啡」…
  3. 昨年8月、新竹市に住む男宛てに、タイから大麻の苗が郵便で届いた件で、新竹地方法院はこの度、第二級麻薬…
PAGE TOP